PlaSonの特徴と機能について

PlaSonは、プラズマと超音波を組み合わせた最新の美顔器です。両者を組み合わせることによって、より美肌に導くことが期待されています。ここでは、PlaSonにどのような機能や効果があるのか詳しく解説しています。肌トラブルに悩んでいる方はチェックしてくださいね。

PlaSonの機能

PlaSonは美容業界だけでなく、皮膚科などの医療界においても注目を浴びている商品です。PlaSonを使用することで、さまざまなアプローチが可能になったと言われています。どのようなアプローチになっているのか、PlaSonの機能についてまとめました。

プラズマと超音波を組み合わせた美肌アプローチ

徐々に注目が高まっているプラズマ治療。その効果は美容だけではなく医学的にも認められており、実際の治療に使われることもあります。PlaSonはこのプラズマ治療法に、超音波機能も組み合わせて、お肌にアプローチしてくれるのです。

肌悩みへの新しいアプローチが可能

プラズマ治療は、美容成分の浸透率も高く、さまざまな肌トラブルを解消すると言われています。PlaSonならエイジングケアやくすみ、吹き出物、衰えた肌のハリなどの悩みに対し、より効率的にケアを行うことができるでしょう。

PlaSonの特徴

PlaSonで治療すると、どういったメリットがあるのでしょうか?PlaSonの特徴について紹介します。

水溶性・脂溶性どちらの美容液も導入できる

PlaSonは、水溶性・脂溶性のどちらの美容液も治療に使うことが可能です。美容液に含まれる成分は分子の大きさが違うことや、皮膚の水分または脂が障害となり、肌の奥まで浸透させることが難しくなってしまいます。二つの美容液を使えるので、肌の深層部まで美容成分を届けることができるでしょう。

また、プラズマの作用によって、肌の親水性をアップも期待できます。親水性がアップした肌に超音波を当てることで、余分な角質や汚れを取り除けることも、美容成分の浸透率につながっているのです。

痛みもダウンタイムもない

プラズマは肌への負担も少ない治療法です。プラズマを使って肌表面に付着している汚れを除去し、後に超音波でも肌を整えます。このプラズマと超音波のダブル整肌は、施術後の痛みや腫れもなく、ダウンタイムもほぼないため、安心して施術に臨めるでしょう。

肌表面の清浄化を実現

プラズマは美容だけでなく、食品の洗浄にも使われています。その洗浄技術を研究して開発されたのがPlaSonです。汚れをしっかり落とすことで、健康的な肌を作ることができるでしょう。

プラズマの刺激と超音波の刺激で肌のハリ・弾力を向上

プラズマと超音波を照射することで、肌に刺激を与えます。美容液の浸透率を高めることができるので、肌のハリやツヤ、弾力をアップさせる効果が期待できます。

PlaSonの注意点

PlaSonの使い方は比較的に簡単ですが、いくつか注意点があります。安全に施術を行うために確認しておくようにしましょう。

5分以上の使用を禁止

PlaSonのパンフレットには、5分以上の使用を禁止と書かれています。これはPlaSonがオゾンを発生させてしまう恐れがあるからです。

オゾンは、人体や美容などに悪い影響を与えてしまう有害な物質です。少量であれば危害はありませんが、多量に吸い込むことによって、生命を脅かす可能性もあります。

危険性を把握し、安全対策を行ったうえでPlaSonを利用するようにしましょう。

PlaSonの特徴と機能まとめ

プラソンは、美容液を肌の奥まで浸透させることができます。肌の悩みを抱えている方は、クリニックやエステサロンなどで施術を受けてみると良いでしょう。美容のプロが担当してくれるので、施術だけでなく普段の肌の悩みについてもアドバイスをもらうことができますよ。PlaSonと普段のお手入れを組み合わせることによって、より理想的な肌を手に入れてくださいね。

PlaSon(プラソン)仕様

サイズ 幅300×奥行き330.5×高さ361mm
重量 約6kg
定格電圧 DC 24V
定格電流 2A
付属品 プラズマハンドピース
SONO(超音波) ハンドピース
電極チップ(小)X4
電極チップ(大)X4
ガイドキャップX4
フットスイッチ
電源ケーブル
AC/DCアダプター
AC/DCアダプターケーブルブラケット
取扱説明書(保証書付き)
保証期間 1年
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▲ 上へ戻る